ユーカーパックの特徴と口コミを徹底調査

ユーカーパックとは?

ユーカーパックの会社設立は2012年ですが車買取サービスを開始したのは2016年と業界では一番新しく参入してきた会社になります。

それ故、既存の一括査定サイトやオークション業者、買取専門業者など既存の業者間での転売を前提とした中古車流通システムと違い、今まであった車流通システムを大きく変えるユーカーパック独自の全く新しいシステムを持ち込み、中古車業界に一石を投じました。ではユーカーパックの独自のシステムとはどのようなものなのか、車売却では高額で引き取ってくれると言われる「一括車査定サイト」とを比べて見ましょう。

ユーカーパックと一括車査定サイトとの違いとは?

既存の一括車査定サイトのシステムは、情報を登録すると一括車査定サイトに登録されている買取業者へ一斉に入力した個人情報が流され、それぞれ別々に各買取業者から電話連絡が届くことになります。まさに一回の入力で一括で複数社へ査定の申し込みができるシステムなのです。

売主は各業者と個別にアポを取り、それぞれの業者へ査定をお願いし、その中から査定金額が一番良い所に決めるのです。

一見、もの凄く便利なシステムに感じるかもしれませんが、しかしここに、一括車査定サイトの大きな問題・トラブルが多発している実態があるのです。

一括車査定サイトのトラブル事例

独立行政法人国民生活センターで閲覧する事ができるのですが、最近急増している相談を以下に抜粋します。

査定サイトなどインターネット上の広告に問題

広告媒体別では、圧倒的にインターネット上の広告が多く、特に今年度に入って急増している。中でも目立つのは、いわゆる「査定サイト」である。

査定サイトは、自分の車の情報や連絡先などの情報を入力して送信すると概算金額が画面に表示されたり、事業者から査定の勧誘の連絡があったりするというものである。

中には、「自分の車の価値を知るために気軽に利用できる」といった表現ばかりが目立ち、その後に買い取りの勧誘があることがわかりにくいサイトもあり、トラブルになっている。

この様に注意喚起がされており、またその事例は以下のような相談が多いそうです。

車の価値を見るために査定サイトを利用したら・・・インターネットで、無料で自動車を査定するサイトがあったので、現状の車の評価をしてもらうために依頼したら、多数の業者から買い取りの勧誘電話がかかってきて困っている。

後日サイトの詳細を見たら、6 社に対して同時に査定依頼する仕組みになっており、依頼した以外の業者から電話がかかって来る場合があるとの記載があった。

文字が小さく、目につきにくいので気がつかなかった。こんなに勧誘の電話があることがわかっていたら査定は依頼しなかった。(2011 年 10 月受付 40 歳代 男性 給与生活者 大阪府)

この様に申し込みをした途端、個人情報が各業者へ一斉に流されトラブルが続出しているというわけです。

そこで一番最後に参入してきたユーカーパックは、このような問題を排除し、安全に安心して消費者が車を売却でき、さらに「お得」で「楽しい」新しい中古車流通システムを構築し人気を博しています。

ではユーカーパックのシステムとはどのようなシステムなのでしょうか。

ユーカーパックの特徴

ユーカーパックでは査定は1回だけで、その査定の車情報のみ加盟業者2000社に開示しオークション形式で売却金額が決定されるのです。個人情報を各業者へ開示されることが無く、それ故、勧誘電話は一切かかってこず、また売主買取業者との間にユーカーパックが入り調整してくれることで、業者と売主が直接交渉する必要も無いため、トラブルが少なく、売主にとっても買取業者にとっても煩わしい手間や負担が少ないシステムなのです。

ユーカーパックでは上記の様に個人情報はユーカーパックのみで取扱い登録買取業者へは「車査定情報」と売主の「年齢・性別」お住まいの「都道府県」だけが業者へ公開されるので、しつこい電話勧誘や営業電話が皆無なのです。

ではユーカーパックでの実際の売却手順を見てみましょう。

ユーカーパックで車を売却するまでの流れ

まずはサイトもしくは電話にて無料査定に申し込みます。※サイトの場合ここで概算の金額が表示されます。

ユーカパックのカスタマーセンターから査定日の調整のための電話がかかってきます。※以後やり取りはカスまたーセンターのみとなりますので安心です。

査定は全国で提携しているガソリンスタンドもしくはスタッフが自宅へ出張して査定を受けます。※全て費用は掛かりません。査定時間は30分ほどです。

オークションページが作成されオークションスタート。※最低入札価格をカスタマしながら決めますので安心です。

オークションスタート※オークションでの提示価格がリアルタイムでPCやスマホで確認できます。

希望金額に達したら売却完了。※売却完了するとユーカーパックから必要書類が郵送されてきます。

代金の支払いは、買取業者からユーカパックへ振込が確認でき次第、
売主に連絡がきますので、その後車を引き渡すこととなります。※代金の回収、支払いもユーカーパックを通して行いますので安心です。


ユーカーパックはこのようにな流れでオークションで、車の買い取りを行っています。オークションで1番高い値段を付けた業者に車を売るので、必然的に高い金額提示が期待できます。

また中間マージンが少ないのも、ユーカーパックの秘密です。一括査定サイトの場合ですと、中古車として流通させて売り出すまで様々な業者が間に入ってきます。すると中間マージンが発生し、買取価格はどうしても安くなってしまいます。

でもユーカーパックならば、業者と直接やりとりをするので中間マージンは少なくなります。その結果買取価格も自然と上昇するのです。

また手間がほとんどかからないのも、ユーカーパックがが人気のある秘密の一つです。手続きはユーカーパックに登録する→提携のガソリンスタンドに車を運び査定を受ける→必要な書類を集めるだけです。普段仕事で忙しい人でも、ユーカーパックならば気軽に利用することができます。

ユーカーパックの口コミ

ではユーカーパックは良いところばかりなのでしょうか?実際にユーカーパックで車を売却した方達の口コミを見ていきましょう。

まずユーカーパックではサイト内で、実際にユーカーパックを使い車を売却したお客様の声を掲載しています。
そこでサイト内から良い口コミだけでは無く、気になる批判的な口コミも合わせてご紹介したいと思います。

良い口コミ

東京都 Mさん:丁寧にご対応いただき、査定・入札のプロセスについても透明性が高く、安心してお願いすることができました。車両引き渡しは直接購入者とのやり取りとなるため、入金までのタイムラグは不安に感じるポイントです。ご担当者の顔が見えて、責任をもってハンドリングしている、という事がより明確に示されていると良いように感じました。
千葉県 Iさん:下取り査定金額よりもかなり高値で売却できたので大満足です。スマホ1つで簡単に経過をチェックできるし、車の引き取りも家の前まできてくれて助かりました。
埼玉県 Mさん:直接はお会いせずに電話だけの売却でしたが、対応も親切丁寧にして頂き安心してお願いする事ができました。対応はもちろん良かったですが、金額もいろいろな買取業者よりも一番高い金額で満足です。今後も必ず利用させていただきます。
神奈川県 Hさん:入札があるたび、メール連絡がくるので面白かったです。良いシステムだと思います。

大阪府 Yさん:長年乗っていた車の車検が近づき売却を考えて、いくら位の相場なのか一括査定に申し込んだ所、1分も立たないうちに電話がなり着信を見るとなんと60件あり、そのうちの数十社にきてもらい実際に査定をしてもうと、すべての業者が「いくらやったら売ってくれますか?」と全く同じ言葉。なかには売却の契約書にサインしてから金額を出すという業者もいました。売却側は査定金がわからず、いくらで買い取ってもらえるか知りたいだけで、売却するかどうかも検討中にも関わらず金額も言わずに今すぐ乗って帰るという業者もおり、素人相手に詐欺のような行為を働く行儀が悪い世界だなと実感していました。(TVCMしている大手も同じです)

再度仕切り直して残り数社のなかのユーカーパックさんから電話があり、他と一緒だと思い期待はしていませんでしたが実際に査定してもうと査定の方がその場で画像を撮りデーターを入力して本部に送信。本部の担当者さんからは現在の相場を教えていただき、希望金額をすり合わせて売却額を決定させていただきました。ほか業者とは異なり最初に相場をいってくれて納得です。

出品期間中、満足のいく金額が出ず、半ば諦めていましたが、担当者の方が買取業者と交渉したらしく満足のいく結果でした。それとWEBで入札金額も確認でき随時、次のステップまで誘導してくれので非常に助かりました。一括買取システムは一種の詐欺に当たると思います。ユーザーパックさんの様に真摯に仲介していただける業者に売却を依頼すべきだと思います。

茨城県 Tさん:今回の売却に際して、買取会社にも声を掛けたのですが、査定の際、価格交渉みたいになりストレスが溜まったのですが、ユーカーパックのシステムだとそれがないのが良いです。高く売りたいのは、売り主、ユーカーパック、査定士、安く買いたいのは入札する車やさんなので私とユーカーパックと査定士さんは利害一致者です。売り主にとって仲間です。これは売る方にとっては心理的な味方間になります。大きいです。
大阪府 Iさん:車検まで時間がありませんでしたが、すぐに成約できて助かりました。転居が多かった関係で書類を送付するのが遅れましたが調整していただきありがとうございました。
東京都 Sさん:電話対応もよく、準備すべき書類も改め伝えてもらえたため用意する日時に余裕が持てました。また色々な業者から電話が来ない事で、煩わしさもなくオークション形式で売値が上がっていくことも嬉しかったです。
東京都 Tさん:ディーラーよりも高く買い取っていただきました。申し込みから引取まで2週間程度で対応していただき助かりました。
愛知県 Kさん:今回始めて車を売りました。ネットでよく見かける一括査定などだと、いくつかの買取業者とのやり取りしたり、電話がなりっぱなしになるなどのトラブルがあると口コミで見かけてたので、どうしようかと思っているところにこちらを知りました。自分で買取業者さんと直接やりとり、交渉をしなくて済むところがかなり助かりました。時間と手間が省けますので、忙しい方にもおすすめかと。また車を売るのが初めての方や、交渉に自身のない方などはオススメだとお思います。

イマイチな口コミ

埼玉県 Sさん:査定にいくのが面倒でした。
上記意外は簡単でした。
東京都 Eさん:システムをもう少し詳しく説明してほしかった
東京都 Tさん:思ったより高く売れたのと喜んでいましたが、リサイクル券や自賠責の未経過保険料も含まれていたことは、大変残念でした。説明がなかったのでハッキリしてほしいです。また入金は思ったより時間がかかり不安でした(車両出庫はすぐでしたが入金は1週間以上後でした。)
富山県 Oさん:最初はHPのURLも知らされず、どの様に売却を勧めて行くのかもわからなかった。また初期に登録したパスワードも変更されており、査定店との連携に不安を感じた。1回めの入札では値段がつかなかったが、その後のフォローの連絡も無く、次に何をしたら良いのか時間だけが無駄に過ぎてしまった。売る側は不安が多いので、しっかりフォローしてほしい。
茨城県 Tさん:改善の提案を一つ申し上げます。それは入金の預かり方とか通知方法です。所有権解除があるから入金まで、ある程度タイムラグがあるのは承知してましたが、車を車屋さんに預けた後は、入金までの期間はやはい、りょっと不安がよぎることもお客さん感情としてありました。今回は85万円位ですから、まだいいとしてレクサスとか、ベンツとだったら、現場で厳禁と交換か、お預かりの通知が、信託銀行から「お客さんが安心できる安産保証」をよく考えることこそが、このビジネスモデルが今後、大成功を収められるかどうかの重要なポイントになるんじゃないでしょうか。

「透明性」や「システム」「安心・安全」な口コミが多いようで、独自のシステムが消費者に受け入れられているのが見て取れますね。しかし、やはり自社サイト内での紹介なので良い口コミが中心なのはしょうがない所。

ではここでツイッターに挙げられてる、厳しい意見も確認してみないわけには行かないですよね。

さすがにツイッターですと厳しい口コミも数々見られますね。新しいサービスですので改善点も、まだまだこれから出てくる事でしょう。最後に私が気になっていたユーカーパックの査定について調べた結果を口コミします!

ユーカパックもう一つの秘密

それはユーカーパックの査定は全ての方が査定士ではない所が味噌です。どういう事かと言いますと、ユーカーパックが開発したiPad専用査定アプリを利用して、チェック項目を確認する流れにですので、ぶっちゃけ未経験者でも査定ができるシステムなのです。もちろん研修はあるそうですが。。

※査定士とは?
中古自動車査定制度に基づいて、中古車の査定を実施できる資格を持った人のことをいいます。この査定士を取得するためには、検定試験前に査定協会が実施する3日間の講習を修了し、技能検定試験に合格した後、査定協会に登録することが必要です。抜粋:一般財団法人 日本自動車査定協会 

この誰でも行える査定システムを構築したことがユーカーパックが中古車業界のオンリーワンとなっている秘密です。査定士がチェックする項目よりはるかに多い400以上の項目をプロでは無く誰でもが確認できるようにした査定専用のアプリを搭載したiPadで内・外装や傷や凹みはもちろんの事、素人では判断できない骨格や内燃機関までアプリに従って丁寧に確認することで誰でも常に安定した査定結果をはじき出しているのです。

さて査定で収集したこれらの情報をユーカーパックで参照すれば査定金額が瞬時に提示されるのです。この金額をもとに最低落札金額を設定し、オークション形式で最大2000社が買取金額を提示します。

ここ気になるこの査定者はユーカパックから、どのくらい報酬をもらっているのか調べてみました。報酬は査定と出品が完了すると1台に付き3000円、さらに成約完了で5,000円。査定、売却完了で締めて1台8,000円しかも交通費込だそうです。。多い人になると月収70万とかいくらしいです。月25日出勤して70万として、全部が全部契約成立にはいたらないでしょうから多めに見て月100台査定とすると1日3~4台成立させてるんですね。なんかできそうな気がしてきたのは俺だけでしょうか?

【ユーカパックの秘密兵器 査定専用アプリ】

ユーカーパックの査定基準

ユーカーパックではサイト内で上記で紹介した専用端末による査定基準も公開しています。少しご紹介します。

総合評価 評価基準
S点 新車登録後12ヶ月未満、走行距離1万km以下で、内外装にダメージがない、大変綺麗な状態です。
6点 走行距離3万km未満で、内外装にダメージがほとんどない、綺麗な状態です。
5点 走行距離6万km未満で、内外装に目立たない傷がありますが良好な状態です。
4.5点 走行距離10万km未満で、内外装にわずかなキズ、ヘコミが少し確認できますが、良好な状態です。
4点 内外装に若干のキズ、ヘコミが確認できる状態です。
3.5点 内外装にキズ、ヘコミが確認できる状態です。
3点 内外装に修復が必要な目立つキズ、ヘコミが確認できる状態です。
R点 修復歴車

この他のチェックポイント、評価などはユーカーパックのホームページで確認して下さい。

まとめ

昨今、個人情報の流失には社会全体が敏感になっています。それはIT社会の時代、情報をもとに様々な犯罪と結びついているからです。しかしユーカーパックでしたら個人情報を気にすること無く安心して安全に取引できるシステムは大いに活用したいものです。

そして最後に、私が考えるユーカパックの使い方は、車一括査定サイトを使用する前にまずはユーカーパックへ最低落札金額を高めに設定し出品、最大2000社に及ぶ買取業者からの査定額を確認し、思わぬ高額査定が提示されたら売却、もし落札金額に届かなければ、その時に初めて車一括査定サイトを利用するのがオススメです。

今までお世話になった愛車ですから1円でも高く評価してもらいたいのは誰でも一緒だと思います。出品手数料無料のオークション形式であるユーカーパックでしたら高額で売却できる可能性が高いですので、皆さんの車売却の際のご参考にしてもらえばうれしいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする